出会系サイトPCMAXの評判やいかに?ユーザー評価やログイン、退会について

この記事の所要時間: 1139

PCMAXというのは、大手優良出会系サイト及びアプリケーションのことです。会員数は650万人、そのうち常にアクティブ会員(サイトにログインしている状態のこと)は50万人を超え、業界トップクラスの「出会えるサイト」として知られています。登録方法は、サイトとアプリとで若干異なりますが、画面の案内にしたがって必要事項を入力するだけで構いませんので、それほど手間取ることもないと思います。もちろん登録だけでしたら完全無料です。

もともと出会系サイトとして人気だったこのPCMAXですが、最近はアプリマックスという、出会いアプリバージョンをリリースし、そちらの運営にも力を入れています。ログイン方法は、ブラウザバージョンなら会員ID等とパスワードを入力する、アプリならアプリを開く、となります。サイトにしろアプリにしろ、出会系サイトを使ってセフレや恋人、友達を探そうと思うのなら、ぜひ登録しておきたい出会系ですね。

出会系ユーザーのPCMAX評価はどうなの?


それではPCMAXの評判はどうなのか。ここではアプリマックスのPlayストア内での評価を参考にしてお話ししますが、レビューの評価が平均3.0(2016年3月現在)と、それほど高くないのです。ダウンロード数は1万ですが、どうしてレビューに低評価をつける人がいるのか。それはこのアプリに不具合が多かったからのようです。リリース直後に「エラーが多い」と評価を残した人が多いんですね。

今私が使ってみると、動作に問題はありませんし、おそらく改善されたのだと思います。そのほか、たとえばサクラがいるとか、アドレス(連絡先)が文字化けするとかいったレビューは見受けられません。なぜならPCMAXは優良出会系サイトでありますから、サクラも使っていませんし、アドレスを文字化けするように設定してもいないからです。

エラーがなければ評価はもっと高かったろうと思います。サクラのいない、安心して使える出会系としてPCMAXは人気なんですね。

PCMAXは年齢確認が必要?


PCMAXは異性紹介事業として役所に届出を行っておりますので、登録後には年齢確認(18歳以上であることの証明)が必要となります。登録の仕方については説明するまでもありませんので、ここでは年齢確認のことについてだけお話しいたします。

年齢確認の仕方は主にふたつ。ひとつは、身分証を写真に撮って送る、もうひとつはクレジットカード等でポイントを購入するというやり方です。写真で年齢確認を済ませる場合は、運転免許証や保険証などを携帯電話のカメラで撮って専用のアドレスに送信してください。クレジットカードでポイントを購入する場合は、案内にしたがって購入ページに飛びます。年齢確認用の安いプランがあると思いますので、クレジットカードの情報を入力したうえでポイント購入を行ってください。

それを終えれば、晴れてサイト内のコンテンツをすべて利用することができるようになります。

料金、ポイントはどのくらいなの?

PCMAXの利用料金は、たとえばプロフィールを見る、掲示板に書き込む、メールを送る、写真を見る、といったように細かく設定されています。そのすべてをここで説明することはできませんが、基本的な機能は、メール送信の1通50円、これより安いと考えていただければよいでしょう。

メール送信1通50円というのは、優良出会系サイトの相場ともいうべき額です。悪質サイトでは200円とか300円とかかかるのが普通ですので、それに比べれば安いですよね。ちなみにPCMAXに限らず、優良出会系サイトは必ず「メールを読むのは無料」、「連絡先の交換も無料」となっています。メールのやりとりをするだけなら、返信するときに50円かかると覚えておけばOKです。

とはいえ、ポイントを無駄にしないためにも、登録後は必ず料金表を確認するようにしてくださいね。

PCMAXアフィリエイトで賢く使う!

PCMAXには、アフィリエイト機能というものが存在します。これは、ユーザー個別に与えられたURLから新規登録者が出て、その人がサイトを利用し始めると、そのURLの持ち主に報酬が付与されるというものです。その報酬というのは、ずばり現金。プランがいくつかあるのですが、最も高いものでは、登録者ひとりにつき4000円の報酬を得ることができます。

これをうまく使えば、お小遣い稼ぎになりますし、そのお金をポイントの購入費にあてることもできます。アフィリエイトで賢くサイト利用をすることで、ほとんどお金を使わずに出会いを探すことができるのです。

アフィリエイトに関しては、pcmaxアプリの評判やアフィリエイトについてをご参照下さい。

退会、再登録について

PCMAXは、登録後、自分の好きなときに退会をすることができます。退会の仕方は、まずサイトのマイページを開きます。すると表示された画面にはいくつもの四角いアイコンが表示されていると思います(スマホの場合。媒体によって異なる)が、その右下にある「設定/使い方」を開いてください。開いたページの「その他/使い方」というページへさらに進んでいただきますと「退会する」という項目があると思いますので、そちらから退会を行ってください。

退会するときの注意点は、最後にログインした日から1年経つとポイントが失効するということですね。いつでも再登録することが可能ですが、もしこの先に再び利用する予定があるのなら、ポイントの失効には気をつけるようにしてください。それと、PCMAXでは会員ひとりひとりにIDが付与されるのですが、退会・再登録によって新しいIDを得られることはないようです。そのことも留意しておきましょう。

いかがでしたでしょうか。以上がPCMAXの基本情報です。セフレや恋人を探すのなら、ぜひ登録しておきたいサイトですね。PCMAX関連の詳細情報はコチラの記事一覧もご参照下さい。

出会系アプリってなに?出会系アプリ=出会い系とは限らない?

最近流行の出会系アプリ。そもそもこれはなんなのか。気になる方も多いと思います。これは簡単に言えば出会い系サイトをアプリケーション化したものなのですが、実際には出会い系=異性紹介事業ではないアプリが、出会系アプリと呼ばれているケースもあるので注意が必要です。

そもそも出会い系サイトとは何かというと、男女の出会いのために提供される場所のことですね。それに登録した男女は、掲示板やプロフィール検索、そしてメッセージの送受信機能を用いて出会いを探していきます。こういう場所を運営するためには「異性紹介事業」の届出を行わなければならず、ここでいう出会系アプリとは、つまりその届出を行い、正式に出会い系として運営されているアプリのことなんですね。

それ以外のものは、メッセンジャーアプリとか、SNSとか、チャットアプリとかいったものであり、出会い系とは別物なのです。

出会系アプリと呼ばれるケース

それでは、出会い系ではないのに、そのアプリが「出会系アプリ」と呼ばれるのはどのような場合なのでしょう。まずひとつが、そのアプリを使えば、出会いを探すことができる、出会い系のような使い方が可能であるという場合ですね。たとえばそのアプリがネット掲示板のようなアプリケーションであった場合、そこで相手と連絡先を交換して、そこからデートへと持っていくこともできます。

そのアプリは掲示板内、あるいは簡易的なチャットによっておしゃべりをすることを目的としていても、出会いを探すことも可能であるため、出会系アプリと呼ばれるわけです。

次に、そのアプリがいわゆる「悪質アプリ」であった場合も、出会い系ではないアプリが、出会系アプリと称されることがあります。それは利用者がそう言うのではなくて、そのアプリを運営する会社が「出会系アプリ」という言葉を使うのです。それは何故かというと、その異性紹介事業を出していない=出会い系ではないアプリを、出会い系と誤認させるためです。つまり出会い系であるかのような広告をして、利用者を集め、利益を出そうとするわけですね。

出会い系サイトと出会系アプリは別物というのが彼らの自論であり、どうやら、そこでいう出会いとは「チャット友達」的なことを意味しているようです。だからうちは出会い系ではない、異性紹介事業の届出をしていないが問題はない、という理屈で運営されているのがそれら悪質な出会系アプリなのです。そういったアプリでは、利用規約の禁止行為の欄に「出会い・異性交際を目的とした行為」と書かれているケースも多くあります。出会系アプリを利用する際には、それら悪質アプリに注意が必要です。

出会系サイトの口コミ情報は確かか?過去の事件や規制法を振り返る


みなさんご存知のように、ネット上には溢れんばかりの出会い系サイトが存在しています。いざ利用しようとネットで検索しても、あまりにも数が多すぎてどれに決めればいいのか迷いますよね。そこで多くの方が活用するのが、利用者の口コミや体験談だと思います。結構信憑性があってサイト選びの参考になりますし、実際に利用した人の声なので事細かく解説していたりもします。しかし、外す事も多々あるのも事実なんですね。実際に私は、某サイトの口コミ情報を信じて利用してみると、ものの見事に同時登録被害に遭いました。

そこで今回は、実際にあった口コミや体験談を2つご紹介します。みなさん、よ~く見比べてみてくださいね!

1.

○○○ってサイトなんだけど、女性会員が多いらしくめちゃくちゃ出会えたよ!明日も約束してるし、マジで使ってみて損はないと思う。完全無料だし、タダ同然で会えるのもいいね! 26歳男性

2.

友達に紹介されて利用してみたんだけど、なんかキモいメッセしか来ないし、ちょっとメンドくさくなっちゃったんでここNG!軽く会って食事くらいを考えてんのに、だいたい下ネタばっか。まともな男子がいるサイト誰か教えて~! 21歳女性

いかがでしょうか?この口コミ情報を見て、どちらのサイトを利用してみたいと思いますか?1のコメントは良い感じだし、恐らく1の口コミを参考にする方が多いかと思います。ですが、実は後者の方が優良サイトの可能性が高いのです。

女性会員、完全無料というキーワード

1の情報には、「女性が多い」、「完全無料」というキーワードが使用されています。まず、完全無料の出会系サイトで女性会員が多くなる事は皆無です。なぜなら、無料サイトは確実に男性会員が多くなるからです。女性の場合、出会系サイトの利用は無料です。有料という概念があるのは男性会員だけ。もうおわかりですよね?どうしても無料サイトには男性が殺到してしまい、女性会員が足りないという状況になるのです。

女性が多いといった情報は、実際にはユーザー側は把握できません。運営側のみ、男女比を把握できます。なので、こういった口コミはあまり信用できませんね。利用は控えた方がよさそうです。

2に関しては、一見情報量が少なく感じるかと思いますが、重要なファクターがちゃんと含まれています。まず、書き手が女性であるという事。そして、女性から紹介されてサイトを利用したという事です。この時点で、最低でも2人の女性がこのサイトを利用した事になります。恐らくお友達紹介ポイントがもらえるサイトだと考えられますが、大手のサイトによくあるシステムなのです。私ならこの時点で2のサイトを積極的に利用します。

このように、口コミや体験談を鵜呑みにするとかえって逆効果の場合もあります。どこかに必ずヒントが隠されてますので、ただ読むのではなく、注意深く確認するようにしましょう。

出会い系関連の事件やそれに伴う規制法について

上記したように、悪質なサイトに騙されてしまうと時としてかなり大きい被害を被ることもあります。過去に起きた、出会い系が絡んだ事件をご紹介しましょう。

和歌山出会い系サイト強盗殺傷事件

主犯は和歌山県打田町古和田の会社員・自称国際派モデルの女(2002年当時24歳)で、実行犯は和歌山市岩橋の無職の男性(当時32歳)である。
女は容姿端麗で明朗快活、高等学校在学中の18歳で結婚し、2人の子供がいた。しかし夫が浮気したことから離婚し、子供たちを連れて実家に戻った。しかし子育てを母親任せにして自らは新たな男性を探すことに奔走する。そして出会い系で知り合った相手が、後に実行犯となる男性であった。男性は女に夢中になり、結婚を申し出るまでになる。しかし女は「自分の親は暴力団の組長である」と嘘を告げ、「父に結婚を認めてもらうためには組への登録料が必要で、毎月20万円出してほしい」とした。女は男性が自分に夢中であることを逆手に取り、金を貢がせようとしていたのである。さらに女は「組員が死んで香典がいる」などあることないことを持ちかけて、次々と金を搾り取っていく。男性は自らの生活を切り詰めて懸命に貢いだが、遂に貯金が尽きてしまった。そのため、闇金に手を染め始めたが、これが原因で自動車販売会社から解雇され、窃盗などの犯罪にも手を染めていく。 続きはコチラ

なんとも痛ましい事件ですよね。これはほんの一例で、他にもたくさんの事件や事故が起きています。男女の出会いをサポートする素晴らしいツールが、このように悪用されてしまうのは悲しいですよね。

数々の事件を経て、警視庁は平成20年、出会い系規制法を施行しました。これ以上の被害者を出さない、取り締まりを強化するべく施行された規制法のおかげで、出会い系関連の事件や事故は激減しました。一時期衰退した出会い系人気も、ここ最近やっと息を吹き返してきたのです。これも一重に、出会い系サイトが安心して使えるようになったからと言えるでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ